バイク買取業者と上手く取引する方法

バイクの買取りを賢くするために

最近はコマーシャルでもバイクの買取りについて紹介されています。
バイクを売るとき、色々なことを考えておく必要がありますが、買取りについてもしっかり知識を持っておくべきです。

長年乗ってきたバイク、手放すときって四輪とは違うんですよね。
密着して乗っているという事もあるのか、なんかペットを手放すような気がします。
すごく悲しいというか、ありがとうというか、そういう気持ちになるのです。

でも大切に乗ってきたバイクだから、しっかりいい買取りのお店に買い取ってもらいたいです。

比較サイトのランキングを見てみよう

ネット情報の中でバイク買取でよく見るのは、バイク買取ランキングなどです。
こうしたラニングを見て、上位だと安心して売れるかな?と考えるのですが、実は、そうでもないという事をわかってほしいのです。

ユーザーの方の口コミ、ネットの情報、こうしたものをランキングに活かしていると思うのですが、こういう時、どうしてもランキングサイトをまとめた方の主観が入ってしまいます。
すると、この方がバイクのプロ、買取りのプロという事ならまだしも、ただバイクが好きで乗っているとか、まったくの素人という場合、ランキングが確かなものとなっているかはわかりません。

ランキングをバイクの買取業者選びに活かすという事でも、そのもとになる情報の信ぴょう性が高いかどうかという事が重要になります。
口コミや掲示板等の情報を見て、自分でこのサイトはよさそうだと思うところの方が、安心といえるのかもしれません。

バイク査定から買取で気を付けてほしい事

バイクを査定してもらって買取というとき、まずバイクをきれいにしておくこと、また保管しているノーマルパーツもしっかりきれいに保管しておいてほしいです。
下取りに出すとき、あまりにもバイクが汚いというと査定金額も下がります。

無茶な乗り方をしていると勿論傷なども多く直しようがないですが、やっぱり査定前にはきれいにしておくことが必要です。
カスタムパーツを購入した方は、できればノーマルパーツを残しておいてください。
下取りの時ノーマルパーツがあると査定金額が高くなります。

買取希望金額を設定しておくことと、バイク屋さんに聞いてみる事も必要です。
近くでメンテナンスなどお世話になってきたバイク屋さんがあれば、そこに見てもらい、どのくらいの金額になるか、教えてもらえるようなら聞いてみましょう。

同じバイクの情報をネットで、大体いくらくらいの金額で販売されているのか確認してみるといいでしょう。
金額を知ってから査定、買取する方が、査定金額が低い時、買取をよせばいいので安心です。
自分でもしっかりバイクの情報を持って、買取のお店の方が綺麗なバイクだなと感じながら査定してくれたら成功です。

バイク保険について