三井ダイレクト

三井ダイレクト

三井財閥という大きな後ろ盾を持っている損害保険会社、三井ダイレクトのバイク保険についても紹介していきたいと思います。
三井ダイレクトの損害保険には大きく分けて3つのメリットが存在しています。

まず1つ目のメリットとなるのが、お得な割引と支払い方法を選ぶことができるというシステムメイクです。
契約の方法によって保険料が変化するというシステムが構築されています。
インターネットで契約をした場合とeサービスを利用した場合にそれぞれ保険料の値引きが行われるようになっており、最大で3500円の割引となるようになっています。

支払い方法についても月払いと年払いを選択することが出来るようになっていますので、経済状況などを加味して加入を検討することが出来るようになっています。
保険においてお金の問題というのは大きなポイントとなっていますから、一つ検討の材料にしてみると良いでしょう。

2つ目のメリットとなるのが、事故対応満足度の高さです。
自社調べによる事故対応満足度は95.1%という高水準を記録しており、それだけ多くの利用者から信頼を得ているということがわかるのではないでしょうか。
事故対応におけるポイントもいくつか紹介していきます。

まず365日24時間、いつでも事故に対応してくれるオペレーターがいることがポイントです。
夜間などに事故やトラブルを起こしてしまった場合に朝まで待っている必要がないためによ、ドライブする時間が特殊な人でも問題なく利用することが出来るでしょう。
勿論休日もありませんから、いつでもすぐにトラブル解決に駆けつけてくれます。

また、保険会社にとって重要なのが、対人・対車事故を起こしてしまった場合の対応です。
三井ダイレクトには120箇所もの弁護士事務所が契約していますので、こういった交渉にも強いということが出来るでしょう。

ロードサービス

また、三井ダイレクトのバイク保険にはいくつかのロードサービスが無料でセットされているというのもポイントが高い所です。
ロードサービスのネットワークは全国に3200箇所も設置されていますので、何か問題が発生した場所が何処であるにも関わらず、比較的短時間で駆けつけてくれるというシステムとなっています。

事故によってバイクが動かせなくなった際のレッカーサービスは勿論のこと、帰宅や宿泊、搬送などのサービスを一緒に行っているため、単身で取り残されてしまうというようなことを心配する必要はありません。
また、トラブルに対する緊急対応サービスも充実しているために、その場で直してもらうことが出来る、というようなことも少なくありません。

価格面とサービス面が両立しているのが、三井ダイレクトバイク保険の特徴です。

バイク保険について