全労済のバイク保険

マイカー共済に組み込まれている保険の一種

全労済にも四輪車、二輪車用の自動車保険が用意されているのですが、二輪車用の自動車保険を探す際は、マイカー共済のメニューを確認するようにしましょう。

一般的なバイク保険は、バイク保険という名称で販売されているのですが、全労済では、マイカー共済の一種として販売されているのです。
そのため、マイカー共済のページに遷移されると、その中には四輪車、二輪車という項目が見当たるのです。

このような特徴が含まれているのですが、全労済のバイク保険には以下のようなメリットもあるので、今では多くの人から利用されるようになっていますし、顧客満足度もほとんど下がらないままで、全労済のバイク保険は運営されているのです。
全労済のバイク保険を利用するメリットその1ですが、お得な割引キャンペーンを受けられるようになっています。

一般的な保険とは違い、全労済のバイク保険は共済という形で保険に加入する内容になっています。
そのため共済に加入されている人が増えるほど、等級、割引が多くなっていく仕組みになっていて、今では最大22等級、64%割引が適用されるようになりました。

全労済のバイク保険を利用するメリットその2ですが、24時間365日サポートを受けられるようになっているので安心です。
また、このようなサービスを利用する際に、保険料が上乗せになることはありません。

特約、補償が充実している

全労済のバイク保険の特約ですが、交通事故危険補償特約、弁護士費用等補償特約、自転車賠償責任補償特約が有名です。

交通事故危険補償特約は、より補償範囲が広くなる特約のため、全労済のバイク保険に申し込んでいる人の多くは、交通事故危険補償特約も利用していることが多いです。
弁護士費用補償等特約、自転車賠償責任補償特約については、実際に事故が起きた際の弁護士費用、自転車に対する補償の特約となっていますが、今ではこのような補償も必要と言われることが増えているため、加入しておいて損はないでしょう。

その他のサービスでは、無事故割引等級に応じた割引制度、補償内容を限定する場合の割引制度などが付いてきますので、安全にバイク運転をされている方であれば、全労済との相性が良いと言えます。
近年ではこのようなサービスを利用できるケースが増えていますが、全労済のバイク保険は昔から対応しているので、特約、補償に対する実績に大きな違いがあるのです。

なるべく信頼されているバイク保険を通じて、安全にバイク運転を行いたい、このような考えを持っているようであれば、全労済のバイク保険を選んだほうが良いかもしれません。
また、全労済のバイク保険はインターネットから申し込めるようになっています。

バイク保険について